東京カジノプロジェクトに注目しています。

世界中か注目している、日本の議会。
猪瀬東京都知事など積極的とされる東京カイジノリゾート計画。
2020年東京オリンピック招致により、カジノプロジェクトは後押し、可能性が広がっているそうです。
日本人は、競馬、競輪、競艇、宝くじなどのギャンブルがあり、パチンコ&スロットの市場規模はとても大きい。
細田会長は、「多くの日本人が海外のカジノを利用している、禁止はもはや意味がない。税収が他にながれるだけ」と見解を示しているそうです。
三井不動産、フジ・メディア・ホールディングス、鹿児島建設の3社がカジノ&ホテルを含む総合観光リゾート建設をお台場エリアで提案を行っているそうです。
カジノ関連銘柄としては、外国人観光客の効果や期待から旅行、宿泊関係。
お台場がピックアップされるとなると、湾岸エリア企業や不動産価値もUPすると思われます。

成田空港、羽田空港周辺の地域活性にも期待ができる。

2020年に向けて東京オリンピック+カジノプロジェクトが同時に実現するとなると日本の経済効果は絶大。
カジノ関連銘柄投資&不動産ファンド投資を行い資産運用を行いたい。
不動産ファンドみんなで大家さん11号は以前から気になっている対象物件。
成田空港からシャトルバスで15分「成田菊水ホテル」が対象物件。
利回りは、5.25%と資産運用として利用したいと検討中しています。
不動産ファンド投資

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ