1000万円の投資先について考えてみた。

投資を始めるのにいい時期がありまして、
500万円の資金がたまったら投資を考える場合と、
1000万円貯まったら資産運用を考えるといいという話を聞いたことがあります。

500万円の場合ですと、
投資出来る条件が決まってきますが、
1000万円あれば投資先の幅も広がります。

投資先はどこがいいのかといいますと、
どこがいい!っていうのって無いような気がします。

結局は自分が納得できる所に投資をしていくとう方法が一番いいと思います。
というのも、人から勧められた投資先に1000万円全部投資した所で、
失敗した場合に、納得出来ないと思うのです。

自分の納得いくまで勉強して、
資料を集めて、書籍を読んで、
いろんな方法を模索しながらの資産運用がもしも失敗した時に、
自分が選んだんだからしょうがないって、
あきらめがつくと思ったのです。

あとは、私はやろうと思っているのですが、
分散投資は必要だと色々見てきて思いました。

面倒かもしれないのですが、
リスクを回避するのにとてもいい方法だと思います。

上手に分割できたらいいなと思います。

私だったら400万円はネット銀行の定期預金に預入して、
残りの300万円を不動産ファンドに投資して、
150万円は外貨預金にして残り150万円は株式投資かなってちょっと考えていたのですが、
ちょっと保身的でしょうか。

もうちょっと攻めの姿勢でもいいかもしれないなって今記事を書きながら思いました。
株式投資にもうちょっと資金を投入してもいいんじゃないかなと思いました。

なぜなら株式投資をする場合でも一つの銘柄を買う訳ではないので、
150万円だったらちょっと少ないような気がしたからです。

それか、投資の対象をもう少し少なくする方法もありますね。

欲張って、知識もないのに、投資して失敗して財産がなくなってしまうのは怖いです。
期間は定期預金は5年を希望しています。

そして、不動産ファンドは3年から5年くらいかな。

外貨預金に関しては、もうちょっと調べていつくらいが妥当か考えてみます。

あと気になる株式ですが、
大体3年以内で成果を出してみたいと思います。

投資額が少ないのであれば、収益も少ないのは当然のことです。
ハイリスクを考えるなら、短期的に資産を殖やしたいと思います。

そこで出来た資産でさらに株式投資をやっていこうとおもいます。

マイナスが出てしまった場合は、
まだ基準を決めてないのですが、
ある程度の金額になったら手放す覚悟を決めています。

FXで3年で資産を倍にした人の記事をみたのですが、
そちらにも少し興味があります。もうちょっとターゲットをしぼらないといけませんね。

幸運のカエル

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ